微生物を食べよう|体の内側から美肌作りができる|サプリで確実に栄養を摂取しよう

体の内側から美肌作りができる|サプリで確実に栄養を摂取しよう

夫婦

微生物を食べよう

サプリと粉末

どんな生き物なのか

ミドリムシは鞭毛運動を行う動物的性質と、体内の葉緑体によって光合成を行う植物的性質の両方を持った単細胞生物です。淡水によく生息し、湖や池、水たまりにも発生することがあります。ミドリムシの葉緑体はクロロフィルa、bを含んでおり、これは地上植物と同じです。植物の場合は昆虫などの食害から身を守るため、自己防衛として有害物質を体内に生産するので、人が摂食した場合、健康を害する場合があります。一方でミドリムシの場合、外敵と遭遇した場合は鞭毛で逃げることができるため、体内に有害な物質をほとんど生産しません。このようにミドリムシは人にとって摂食しても安全な微生物であるため、近年は健康食品としての重要が高まっています。

どのような製品を選ぶか

ミドリムシを使用した製品の市場は、年々拡大しつつあります。ミドリムシは、単細胞生物で繁殖が容易なため、年中安定した製品化ができるからです。ミドリムシ製品は粉末状の青汁やサプリメントのほか、クッキーなどのお菓子に加え、髪を保湿するリンスやパックなど、美容用品化もされています。また製品化にあたっては、ベンチャー企業や製薬会社までもが参入しているため、安全性やその効果は保証されていると言っても良いでしょう。ミドリムシ由来の健康食品・美容用品を選ぶ上で、使用目的を明らかにしておきましょう。こうした製品にはその用途に応じてオリゴ糖や酵素など、様々な成分が付加されています。成分にミドリムシが含まれているから良いのではなく、ミドリムシとその他の成分の相互作用によって、より高い効果が得られるのです。